ロゴ
HOME>オススメ情報>幹細胞治療で再生医療を体感しよう【最先端の医療技術】

幹細胞治療で再生医療を体感しよう【最先端の医療技術】

手術室

幹細胞治療とは

幹細胞は分かれて複製する機能を持つ細胞で身体のダメージを受けても、修復していく力を持っているのです。人はみな年齢とともに身体機能が衰えていきますが、幹細胞は再生医療として非常に人気を集めているのです。幹細胞の力を活用することで、血管や皮膚を再生させるアンチエイジングの観点からも期待されているのです。また女性のしわやしみ取りにも、幹細胞治療を取り入れている美容クリニックもあります。また肘、ひざ、関節などの痛みを取り除いたり、損傷部位を修復したりするにも幹細胞治療が用いられています。スポーツ選手に怪我はつきものですが、幹細胞治療が役に立っています。また加齢からくるひざや股関節の痛みにも、幹細胞治療は効果的で重宝されています。

医者

幹細胞治療にかかる費用や相場

幹細胞治療は膝関節の痛みや脳卒中や脊髄損傷の後遺症の機能回復などにも効果が見られる治療法ですが、健康保険を使用することができない自由診療なので、やや高額になるのがデメリットと言えます。まず治療する前にカウンセリングを行って、症状を聞きその上で最適な治療を提案してくれます。それから患者さんの血液を検査して検査し、患者さんの細胞を採取して培養して治療を行っていきます。細胞は完全に管理した安全に施設で保管され治療に使われます。治療費の相場としてはアンチエイジング治療で概ね80万円からあり、スポーツ障害による再生治療もだいたい80万円からです。また脳卒中や脊髄損傷の治療では、検査費用が20万円ほどで初回の治療で230万円ほどかかります。